ブラジリアンワックス脱毛 

ブラジリアンワックスのメリット

脱毛するのは、身だしなみの1つ。あっちもこっちも全身脱毛しちゃう時代ですよね!


脱毛エステサロンに通うのはいいけど何かと面倒・・・!

 

と、そんな人に人気の「自宅で、自分でできちゃう脱毛」が

 

「ブラジリアンワックス脱毛」です。


 

施術の方法はとってもシンプル。

 

専用のワックスをお肌に塗って、塗ったところに専用の布をくっつけて〜あとははがすだけ。
3ステップで、とっても簡単です。

 

ブラジリアンワックスは痛そう・・・と思うかもしれませんが、、、

 

実はちょっと痛いです・・・笑。

 

でも脱毛エステサロンで脱毛したって痛いんです

 

実際に脱毛エステサロンで施術してもらった時も、痛かったです。

 

美を手に入れるためには多少の痛みは伴うものなんですよ〜!

 

 

 

ブラジリアンワックスの最大の特徴は、

 

ビキニラインやV・I・Oなどのデリケートゾーンの脱毛ができちゃうことです!

 

エステなどで足を開くのが抵抗ある・・・という人にはオススメです!

 

私は、自分よりもキレイなサロンのお姉さんの前で足を開くのがどうしても無理で、結局断念してしまった人です(笑)

 

 

 

しかも施術するとすぐに毛がなくなるので、

 

急なデートの前などに、ささっとできるので便利です。

 

脱毛エステの光脱毛等だと、脱毛の効果があらわれるまでに1週間以上かかることがあります。その点、ブラジリアンワックスならばすぐに対応できるというのが最大のメリットかもです。

 

 

 

あとは、時間短縮!

 

脱毛エステサロンに通っていた時は、

 

もちろん予約制で時間厳守だし、着替えたり、待たされたりで

 

たった10分足らずの施術なのにトータル1時間近くサロンにいた・・・

 

なんてことも多々ありました。

 

前後の予定は立てにくいし、なにかと時間を取られるので不便でした。

 

その点、ブラジリアンワックスならば自分の好きな時間に脱毛できるのが、ストレスフリーなんですよね。

 

パッと準備して気になるところを、ぱっぱっとやれるから、簡単。

 

 

 

ムダ毛を抜き取ってしまうほどのワックスで、直接肌に塗るものだから、肌荒れしないかしら・・・と気になるところですよね?

 

特に肌の弱い人は心配することでしょう。

 

 

 

でも安心してください!

 

ブラジリアンワックスのワックスは、オールナチュラル素材から作られているので、お肌のダメージが少なく安心して利用できます。私が愛用しているワックスは、蜂蜜、砂糖などからできているので食べても大丈夫なものです。

 

 

 

ちなみに私が愛用しているのがコチラです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

実際に食べてみたんですけど、甘くて美味しい。紅茶に入れると美味しいですよ?なんてアドバイスを頂いちゃったこともあります。それだけ安全なワックスであるということが証明できたかなぁと思います。実は私はアトピー肌で、季節の変わり目には毎回真っ赤になってしまう体質なのですが、なんとブラジリアンワックス脱毛をしてもトラブルも起こらず大丈夫でした!

 

 

 

だらだらとお話をしてしまっていたので、ここでブラジリアンワックスのメリットをまとめてみますね。

 

■ 自宅で、好きな時に自分で脱毛できます。

 

■ 忙しい人におすすめの脱毛方法です。

 

■ デリケートゾーンの脱毛が自分でできます。

 

■ 脱毛効果がすぐに実感できます。

 

■ ムダ毛と一緒に古い角質も取ってくれるので、お肌がツルツルになります。

 

 

 

こんな脱毛ならやってみたいーっという人は詳細をチェックしてみてくださいね。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
楽天リアルタイムランキング1位獲得!話題のAngelica wax

ブラジリアンワックスの選び方

自宅でブラジリアンワックスをするためには、まずはワックスを購入する必要があります。
何かと手間を省きたくてブラジリアンワックス脱毛にたどり着いたと思うので、
どこかのサロンに行ってワックスを購入するのではなく、通販で購入するのが一番便利です。

 

ネットで「ブラジリアンワックス 通販」と調べると、なんだかいろんなサイトが出てきてしまって・・・
どこから何を買ったら良いのかわからなくなってしまいますよね。

 

そこで、ブラジリアンワックスの失敗しない選び方についてお話ししますね。

 

 

5つのポイント

 

 

海外の製品よりも国産のものの方が肌には安心です

 

初心者でも扱いやすくサロンでも使われている水溶性のワックスがおすすめです

 

● ブラジリアンワックス脱毛をするには、ワックスだけでなく小道具も必要なので、
  あらかじめセットになっている商品がお得です

 

老舗脱毛サロンなどが推奨しているものであれば安全で使い勝手もいいので狙い目です

 

下準備の温めが必要ないタイプの方が便利です

 

 

 

もともとブラジリアンワックスは名前の通り、ブラジル発祥の脱毛方法で、アメリカや海外ではずいぶん前から一般的な脱毛方法として人気がありました。そのために、通販では多くの海外商品が購入できます

 

個人差はあると思いますが、海外商品は日本人の肌に合わせて作られているものではないので、お肌に自信がない人は使わない方が無難でしょう。トラブルを起こしやすい可能性があります。まれに、成分表記がわかりにくく安心して使えなかったということもあるので気をつけましょう。

 

その点国産のものでれば、日本人使用の商品であるし成分表記はしっかりとしているために、安心して使用できます。

 

ブラジリアンワックスには、種類があります。

 

大きくわけると水溶性タイプのものと油性タイプの2種類です。
水溶性タイプのものはシュガーワックスとも呼ばれ、主に砂糖やハチミツなどのナチュラル素材から作られているもののことを言います。素材からわかるように、肌トラブルが少なく万が一口に入ってしまっても安心です。
初心者でも扱いやすく、サロンでも主に使われているのが水溶性タイプのものです。

 

一方の油性タイプのものは、水溶性に比べると粘度が高いために扱いにくいというデメリットがあります。その代わり、強く脱毛できるために脱毛効果は期待できますが、肌の弱い人には向いてないかもしれません。また油性のために、ワッ クスが洋服などに付いてしまうと落ちにくいのもマイナスポイントなんですよね。

 

あとは、

 

ワックス脱毛をスムーズに行うためには、ワッスクを上手に伸ばすスパチュラやワックスをはがす時に使う布のようなものが必要になります(サロンで経験したことがある人はわかるとお思いますが)。ワックスを通販して届いてすぐに使いたいですよね!そのためには、必要なアイテムがキットになって販売しているものを購入するといいですよ!

 

 

 

私が愛用しているアンジェリカワックスは、
ポイントを抑えているし、脱毛サロンが開発したワックスなので効果のほどはお墨付きです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 

ブラジリアンワックスの効果

愛用者が多くて人気のブラジリアンワックス脱毛ですが、実際に脱毛の効果はあるの・・・?というところが一番気になりますよね!

 

 

 

私は主にデリケートゾーンを中心に使用しているために、写真でビフォーアフターがお見せできません(汗)

 

ブラジリアンワックス脱毛をした後の肌を見ると、どこを脱毛処理したのかはっきりとわかるくらいに、肌が明るくなっています。触ってみると、ツルツルお肌ですよ!ブラジリアンワックス脱毛は、ムダ毛が抜けてさらに古い角質までも取ってくれるので、お肌が一段階以上明るくなります。脱毛したその時からつるんつるんのお肌が手に入れられるのが、とっても魅力的です。

 

デリケートゾーンでは、Vゾーン・Iゾーン・Oゾーン全て行っていますが、自分で皮膚を伸ばしながら行えるので、ぎりっぎりのところまで脱毛できます。要は、ブラジリアンワックス脱毛であれば毛が生えているところは全部脱毛できます。でも脱毛エステサロンだと主に光脱毛が使用されているために、粘膜の部分など施術が行えない場所が出てきてしまうのです。特にIゾーンは攻めきれず、肝心なところの毛が脱毛されずに残ってしまう・・・という残念な結果になってしまうのです。

 

それに比べてブラジリアンワックスなら、どんな部位でも細くて短い産毛以外が大抵抜けます。ブラジリアンワックスでは、毛の長さが1センチ以上ないと脱毛できないので、1センチ以下の毛が抜けきれないことが多いです。でも1センチ以下の毛は細い産毛なので、残っていても気になりません。どーしても気になる毛は、毛抜きで抜くとパーフェクトです。

 

ブラジリアンワックス脱毛は、毛根から抜き取る脱毛方法なので、次の毛が生えてきた時に、毛先がちくちくしない柔らかい毛が生えてくるのも特徴です。カミソリなどで脱毛をしてしまったりすると、毛の途中をスパッとカットしてしまうようなやり方なので、生えてくる毛がチクチクして全体的にざらっとした肌になってしまいます。これでは脱毛した後が最悪ですよね・・・。ブラジリアンワックス脱毛なら、不快感がない毛が生えてくるので、デリケートゾーンの違和感が全くなくストレスフリーで下着が履けますよ。

 

施術が慣れてなかったりコツをわかってなかったりすると、肌が赤みをもってしまうことがあります。サロンなどでも、施術後にクールダウンするジェルを塗ってくれたりするので、もし赤みを持ってしまった時には冷やすとすぐによくなりますよ。

ブラジリアンワックスと他の脱毛方法との違い

脱毛には、様々な脱毛の方法があります。それぞれに特徴やメリット、デメリットが存在しているものです。どの脱毛方法が良いのかというのは、その人のライフワークに合った脱毛方法を見つけるのが一番良いでしょう。

 

 

 

ブラジリアンワックス脱毛のメリットについては上記でたっぷりとご紹介させていただいたのですが、デメリットについても考えてみました。ブラジリアンワックス脱毛のメリットといえば、永久的な脱毛は出来ないという点でしょうか。すぐに脱毛できて便利なのですが、一時的な脱毛方法なので3〜4週間もすればまた生えてきてしまうというところです。同じような一時的な脱毛方法には、カミソリによる脱毛方法があると思います。自宅でできる脱毛方法で年配の方はいまだ施術している人が多いように思うのですが、手軽にお金もかけずに、技術も必要なく誰でもできるというのがメリットです。カミソリ脱毛のデメリットは、肌を傷つけてしまう ために色素沈着などの肌ダメージが大きいという点です。

 

脱毛エステサロンでの脱毛方法についてです。サロンによって使用している機材が異なるために細かいところは異なる可能性があるので、一般的な見解でお話しします。脱毛エステサロンで使用されているのが大抵光脱毛というものです。IPL脱毛やフラッシュ脱毛というのも機材による呼び名に違いなだけで、全部同じ光脱毛のことなんです。光脱毛は、医師免許がなくても使用できるような出力の弱いレーザーのようなもので脱毛をします。黒いものに反応する光が毛根部分に熱エネルギーを放ち、毛根組織を壊していく仕組みです。メリットとしては、施術の時間が短いという点と人に施術してもらえるという点でしょう。デメリットは、すぐに脱毛効果を実感できないという点です。効果を実感するまでに最低5回以上の施術を行わなければならないと言われています。また、多少の痛みがあることと永久的な脱毛にはならないこと、サロンに通わなければいけないということです。

 

医療レーザー脱毛というものもあります。病院やクリニックで医師のもと行う脱毛方法で、エステサロンより高い出力で施術を行います。メリットは、永久脱毛が可能だということ、医師のもとで行えるので何かと安心という点です。デメリットは、費用が高いということと、痛みがあるということでしょう。